中崎透遊戯室/NAKAZAKI Tohru PLAYROOM

tohru51.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 30日

大友良英「アンサンブルズ2010—共振」@水戸芸術館

c0186264_13252675.jpg


 大友良英「アンサンブルズ2010—共振」
 会 期:2010年11月30日(火)〜2011年1月16日(日)
 主会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
 参加者:大友良英(音楽家)、菊地宏(建築家)、
     堀尾寛太(展示/パフォーマンス/電子デバイス)、青山泰知(美術家)、
     中崎透(美術家)、矢口克信(美術家)、五嶋英門(美術家)、
     毛利悠子(美術家)、近藤祥昭(サウンド・エンジニア)
     高田政義(照明デザイナー)
 主 催:財団法人水戸市芸術振興財団、MeToo推進室
 助 成:財団法人文化・芸術による福武地域振興財団、
     財団法人アサヒビール芸術文化財団
 特別協力:水戸商工会議所
 協 力:山口情報芸術センター[YCAM]、
     フォスター電機株式会社 フォステクスカンパニー、ヤマハ株式会社、
     株式会社かわまた楽器店、GOK SOUND、アサヒビール株式会社、
     株式会社リーテム

今回の展覧会は、大友さんをバンマスに、10人の異分野のメンバーが集まったバンドのような編成で作られました。三週間ほどの会場での制作設置期間はライブのような、それでいて会場全体が町工場のような、とても素敵な現場となっていました。その期間を経てできあがった展覧会は、美術館自体が一つの巨大な音楽装置というか、時間と共に変化するささやかな生態系のような展覧会になっています。個人的にも今回このプロジェクトに関わったことが今後自分の制作にいろいろと影響することが多そうな機会となりました。会場内では第七室のビジュアルを中心とした参加となりました。芸術館での展覧会だけでなく、コンサートや街中での展示だったり、数多くの関連企画からなる「アンサンブルズ2010—共振」。本当にたくさんの方が関わり、奏でられたアンサンブルズをどうぞお楽しみ下さい。

↓詳細!!
大友良英「アンサンブルズ2010—共振」

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 13:24 | news


<< 大友良英+中崎透「Witho...      袋井11/30 >>