中崎透遊戯室/NAKAZAKI Tohru PLAYROOM

tohru51.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 14日

大友展/曽根展

母方の祖母の見舞いに病院に寄ってから水戸芸。
ようやく平日の人が少なめの時間に鑑賞できる。
空間の中でゆっくり過ごしてみて、改めて発見することが多くて驚く。
この時間をとれてよかった。手前味噌になるけど、本当にいい展覧会だと思う。
須藤さんの共同制作の、音を聞きながら街を歩く作品、
いい評判をよく聞いてたんだけど、ホントに気持ちよく体験する。
天気がよくて、たまたまだけど絶好の日だったくさい。
夕方から東京へ。オペラシティの曽根裕展のレセプションに行く。
とてもきれいで、特に何かが欠けてるかんじはしないんだけど、
2002年の豊田市美での展示のイメージが頭に強く残ってて、少し肩すかし感はある。
けど、それはかなり狙いすましたかんじはぷんぷんしたので、
後でゆっくりカタログの水城くんのテキストを読んでみようと思う。
いろんな人に会い、とても新年会な気分。
c0186264_22491021.jpg
c0186264_22492863.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2011-01-14 22:48 | ぷらぷら


<< 長靴演奏会      巡る >>