中崎透遊戯室/NAKAZAKI Tohru PLAYROOM

tohru51.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 07日

ロクディム/水戸公演@喜望峰

c0186264_2304929.jpg


もう明日となりましたが喜望峰にてロクディムによる即興芝居・即興コメディ公演あります。
ぜひ足をお運び下さい!!

**********************************************************

ロクディム/JAPAN TOUR PROJECT #000/水戸公演

●公演日時:2011年10月7日(金)open:19:00 start:19:30

●料金:一般500円 学生無料 カンパ大歓迎!!

●会場:仮設☆空間 喜望峰

●出演:ロクディム

●イベント名:「ロクディムの即興芝居・即興コメディ」
◎サブタイトル:演劇とお笑いとJAZZの中間?
        即興芝居・即興コメディ公演
        今だからこそ「芝居・笑い・コメディ」を届けます!

●イベント概要:東京を中心に活動しているパフォーミングアート集団「ロクディム」の「即興芝居・即興コメディ」が、水戸に初上陸。
即興ならではの「楽しさ・嬉しさ・面白さ」が見れる・知れる・体験できる公演をおこないます。
「即興でやる芝居?」「即興でどうやって物語をつくっていくの?」「どこまで決めてるの?」などなど、トークを交えつつ、ゆる~く、そして笑い溢れる時間をお届けします。

●ロクディムとは?:福島県いわき市出身のカタヨセヒロシと、兵庫県出身の渡猛が主宰するパフォーミングアート集団。
3.11東日本大震災の後、いてもたってもいられなくなったカタヨセが「いわき即興芝居・即興コメディプロジェクト」を立ち上げ、地元いわき市で「ロクディムの即興芝居・即興コメディ公演」を6・7月と続けて行いました。

ロクディムは、脚本や演出を決めずに、観客と直に話して「コミュニケーション」をとりながら進めていく「対話&交流」型の即興ライブをおこなっています。
一般的な「鑑賞」する演劇と違って、出演者と観客のやり取りで作られていく即興ライブは「演じる側」と「鑑賞する側」という壁がない「共同作業」になります。
そのプロセスの中で起こる即興の「想定外のおもしろさ」を「一緒に体感・共有」していくパフォーマンスです。

今ここに存在し、前向きにいい未来を作ろうとするそれ自体をパフォーマンスとして表現することが、今の日本に住む全ての人へのエールになると信じて。

●対 象
笑うのが好きな人、楽しいことが好きな人
アートや演劇・芝居、表現に興味がある人
即興に興味がある人
面白いこと、楽しいこと、ちょっと変なこと、パフォーミングアートに興味がある人
軽い気持ちでちょっとやってみようかなっていう人 etc...

●WEB:
http://6dim.com/
http://www.facebook.com/6dimbook/

*コメント*
色々なご縁で出会い・繋がった「仮設空間 喜望峰」で、パフォーミングアート集団ロクディムがお送りする、即興ならではの「楽しさ・嬉しさ」、即興という表現方法が持つ「面白さ」が見れる・知れる・体験できる公演。
公演という「形」になっていますが、これは一応の「形」です(笑)。
一緒にやりたい方がいたら、ぜひ、一緒にやりましょう!
それぐらいゆる~く、「喜望峰」という空間にフィットする?感じでお送りします。
[PR]

by tohru511215 | 2011-10-07 02:33 | news


<< 11/10 パース滞在      安岐理加「販女(ひさぎめ)の家」 >>