中崎透遊戯室/NAKAZAKI Tohru PLAYROOM

tohru51.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:news( 64 )


2010年 12月 11日

「YAH!YAH!YAH!わたしの袋井写真展」@月見の里学遊館

c0186264_0471088.jpg
c0186264_0472970.jpg

《袋井市市制施行5周年記念》「YAH!YAH!YAH!わたしの袋井写真展」@月見の里学遊館

【展覧会日時】2010年12月11日(土)~12月22日(水)
【開館時間】9:00-22:00
【休館日】木曜日
【会場】月見の里学遊館 (〒437-0125静岡県袋井市上山梨4-3-7)

※観覧無料

「袋井市市制施行5周年」記念と銘打った「袋井」にまつわる写真を広く一般公
募し、だれでも展示参加できる大規模な写真展を、施設の大部分を使って開催します。
[PR]

by tohru511215 | 2010-12-11 16:13 | news
2010年 12月 03日

「どまんなかセンター」@旧中村洋裁学院

c0186264_040169.jpg

c0186264_0453044.jpg

月見の里学遊館 別館・ニュースタイルカルチャーセンター
「どまんなかセンター」

【会期】2010年12月3日(金)~12月25日(土)
【開館時間】10:00-18:00
【休館日】木曜日
【場所】静岡県袋井市袋井279(旧中村洋裁学院)
※利用無料

●どまんなかセンター特設サイト
http://center.nadegatainstantparty.org/

写真展開催によって月見の里学遊館が全館利用されるので、袋井駅から徒歩5分
に位置する元洋裁学校だった「旧中村洋裁学院」へ月見の里学遊館の機能を一時
的に移し、月見の里学遊館の「別館」として、「どまんなかセンター」をオープンします。
[PR]

by tohru511215 | 2010-12-03 16:12 | news
2010年 11月 30日

「キワマリ・アンサンブルズ」@キワマリ荘

c0186264_14145257.jpg


「キワマリ・アンサンブルズ」
水戸芸術館「大友良英|アンサンブルズ2010:共振」関連企画

この度、水戸のキワマリ荘では水戸芸術館での「大友良英|アンサンブルズ2010:共振」の関連企画として、
三つのギャラリーと共有スペースを使っての五つの展覧会を開催します。
それぞれが何らかのカタチで大友良英さんのアンサンブルズと関わりのある展覧会となっております。
水戸芸術館での展覧会や、街のあちこちで開催中の企画と併せてぜひ足をお運びください。

●会期:2010.11.27sat-2011.1.16sun
    12:00-19:00 土・日・祝日のみOPEN
   ※12/23[木]~1月7日[金]まで冬季休業

●入場料:200円

●場所:水戸のキワマリ荘
MAP
*JR水戸駅より徒歩12分。水戸芸術館より徒歩10分。
*駐車場はありませんので、車でお越しの方は近くのコインパーキング等をご利用ください。
〒310-0061茨城県水戸市北見町1-16 水戸のキワマリ荘

●お問い合わせ:zenrahanra@gmail.com(五嶋)

***************************************************************

*遊戯室(中崎透+遠藤水城):大友良英×中崎透「Without Records Duo」
アーティスト中崎透とキュレーター遠藤水城が運営するオルタネティブスペース。
2007年末にオープン。年に3,4本の自主企画の展覧会を開催している。イベントや呑み会多数。
今回は大友良英による「Without Records」シリーズの展覧会。
二つのターンテーブルを基点としたインスタレーション作品「Without Records Duo」を展示する予定。
http://tohru51.exblog.jp/

*Space AFA:大友良英×寺門陽平「Key Hole Room」
SpaceAFAは"Art For All 万人のための芸術"を理想に運営している小さな展示空間。
今回は、水戸芸術館の中ではその展示規模の大きさから全ての音を一度に聴くことができない「アンサンブルズ2010:共振」の音を全て聴くことができる「Key Hole Room」を展示する予定。
http://spaceafa.exblog.jp/

*SPAM:五嶋英門「こいつ動くぞ」
水戸のキワマリ荘管理人、五嶋英門が個人で運営するスペース。当初はギャラリーとしていくつかの展覧会を計画したが、現在は作家本人の工房又は物置と化している。
今回はその物置をそのまま利用して、アンサンブルズ展の準備の為に集めたものや、
私物の電子楽器、エフェクターなどを用いて大友良英さんと勝手にコラボレーションします。
http://zenrahanra.exblog.jp/
五嶋英門/1998年~ランチタイムスピークスのトラックメイカーを経て、現在何故かキワマリ荘管理人。ドローイングと、サンプリング等による音響が当たり前に共存するインスタレーションを作るなどする。主な展覧会「cafein水戸(2008年/水戸芸術館)」「象牙の塔のお勝手口(2009年 /spam)」「iw,illf.in,dy,ou.(2010年/ZENSHI)」など。

同時開催/共有スペースでの二つの展覧会

*舘かほる「preparation for ENSEMBLES」
アンサンブルズ展の準備中、同時多発的に起こっていた「アレ」の写真と映像を採集しました。
「アレ」とは、ナイスのものを見たときに込み上げてくるなにかで
「アレ」はなんだか分からないけど、とても心地よくなったり、ぞっとしたり、叫びたくなったりします。
それをちょっとだけでも感じていただければ
http://d.hatena.ne.jp/gyakutk/
舘かほる/1992年生まれ。水戸生まれ水戸育ち。高校生。写真、映像作品を制作、発表をする。旅をしたり、踊ったりもする。

*阿部芙蓉美「群衆」
シンガーソングライターの阿部芙蓉美によるドローイング展示。
展覧会としては初めてとなる作品発表であり、ドローイング三点による「群衆」と題した作品を展示している。
http://www.abefuyumi.com/
阿部芙蓉美(あべふゆみ)/北海道出身、シンガーソングライター。2007年6月デビュー。2010年にはNHKドラマ「その街のこども」の主題歌の歌と詩を担当し、映画「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」ではエンディングテーマを担当した。「FUJI ROCK FESTIVAL'10」出演。8月にニューマキシシングル「空に舞う」を発売。

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 13:55 | news
2010年 11月 30日

大友良英+中崎透「Without Records Duo」@遊戯室

c0186264_1334018.jpg


大友良英×中崎透「Without Records Duo」

大友良英による「Without Records」シリーズの展覧会。
二つのターンテーブルを基点としたインスタレーション作品「Without Records Duo」を展示。

●会期:2010.11.27sat-2011.1.16sun
    12:00-19:00 土・日・祝日のみOPEN
   ※12/23[木]~1月7日[金]まで冬季休業

●入場料:200円(キワマリ・アンサンブルズ共通の入場料として)

●場所:水戸のキワマリ荘
MAP
*JR水戸駅より徒歩12分。水戸芸術館より徒歩10分。
*駐車場はありませんので、車でお越しの方は近くのコインパーキング等をご利用ください。
〒310-0061茨城県水戸市北見町1-16 水戸のキワマリ荘

●お問い合わせ:zenrahanra@gmail.com(五嶋)、tohru51@hotmail.com(中崎)

遊戯室での今回の展覧会は、以下の「キワマリ・アンサンブルズ」の一環としての開催となります。
この度、水戸のキワマリ荘では水戸芸術館での「大友良英|アンサンブルズ2010:共振」の関連企画として、
三つのギャラリーと共有スペースを使っての五つの展覧会を開催します。
それぞれが何らかのカタチで大友良英さんのアンサンブルズと関わりのある展覧会となっております。
水戸芸術館での展覧会や、街のあちこちで開催中の企画と併せてぜひ足をお運びください。
[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 13:32 | news
2010年 11月 30日

大友良英「アンサンブルズ2010—共振」@水戸芸術館

c0186264_13252675.jpg


 大友良英「アンサンブルズ2010—共振」
 会 期:2010年11月30日(火)〜2011年1月16日(日)
 主会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
 参加者:大友良英(音楽家)、菊地宏(建築家)、
     堀尾寛太(展示/パフォーマンス/電子デバイス)、青山泰知(美術家)、
     中崎透(美術家)、矢口克信(美術家)、五嶋英門(美術家)、
     毛利悠子(美術家)、近藤祥昭(サウンド・エンジニア)
     高田政義(照明デザイナー)
 主 催:財団法人水戸市芸術振興財団、MeToo推進室
 助 成:財団法人文化・芸術による福武地域振興財団、
     財団法人アサヒビール芸術文化財団
 特別協力:水戸商工会議所
 協 力:山口情報芸術センター[YCAM]、
     フォスター電機株式会社 フォステクスカンパニー、ヤマハ株式会社、
     株式会社かわまた楽器店、GOK SOUND、アサヒビール株式会社、
     株式会社リーテム

今回の展覧会は、大友さんをバンマスに、10人の異分野のメンバーが集まったバンドのような編成で作られました。三週間ほどの会場での制作設置期間はライブのような、それでいて会場全体が町工場のような、とても素敵な現場となっていました。その期間を経てできあがった展覧会は、美術館自体が一つの巨大な音楽装置というか、時間と共に変化するささやかな生態系のような展覧会になっています。個人的にも今回このプロジェクトに関わったことが今後自分の制作にいろいろと影響することが多そうな機会となりました。会場内では第七室のビジュアルを中心とした参加となりました。芸術館での展覧会だけでなく、コンサートや街中での展示だったり、数多くの関連企画からなる「アンサンブルズ2010—共振」。本当にたくさんの方が関わり、奏でられたアンサンブルズをどうぞお楽しみ下さい。

↓詳細!!
大友良英「アンサンブルズ2010—共振」

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 13:24 | news
2010年 11月 22日

工作員&音にまつわるもの大募集@アンサンブル工作室

c0186264_22563655.jpg


水戸芸術館にて11月末より開催される大友良英「アンサンブルズ2010-共振-」展に、
コラボレートアーティストとして参加します。
ギャラリー内の第7室を中心として作品を制作するのですが、
数千枚のレコードや2000本ほどのカセットテープ、
使われなくなった楽器や音楽装置、
楽譜だったり音にまつわるモノを組み合わせたインスタレーションを制作します。

そこではとても大量の地味な工作作業がありまして、
アンサンブル工作室と題して、私、中崎を工作室長のもとで、
一緒に工作をしてくれる工作員を大募集してます。
それと併せて、使われなくなった楽器や音楽装置、音にまつわるモノも募集中です。

興味ある方、機会あればぜひ!!
どうぞよろしくお願いします。

******************************************************
●アンサンブルズ工作室「工作員」大募集!
工作が好きな人!単純作業が好きな人!音楽が好きな人!
お酒が好きな人!真剣に作業する大友さんを近くで見てみたい人!!
さあ、水戸芸術館にすぐ行こう!!!
アンサンブルズ工作室では工作室長中崎透のもとで、水戸芸術館での展覧会、
大友良英「アンサンブルズ2010 - 共振」を一緒に作る工作員を大募集しています。
・工作日:2010.11/7(日)~22(月) 11:00~19:00
*ボランティアです。
*期間中、都合の良い時間の参加OK、興味のある方は、
 件名に「工作員希望」と明記の上、一度問合先までメールをお送りください。
info@artmetoo.jp

●音にまつわるいろんなモノ!大募集!!
使い古された音にまつわるモノを集めています。
アコースティック・ギターやドラムなどの楽器、
ラジカセやレコードプレーヤー、携帯電話などの音楽装置、
レコードやカセット、音楽ノートや楽譜など、
音にまつわるモノで作品を作ります。
タンスに眠るこれらのモノをお譲りください。(新品は対象外)
*基本的にご持参願います。原則として返却いたしません。
*郵送希望の場合は、まず電話にてご相談ください。
 Tel. 029-227-8120
*ただし大型の音響機器など、借用可能な場合は、
 ぜひお問い合わせください。
・回収場所:水戸芸術館回廊2Fワークショップ室
[PR]

by tohru511215 | 2010-11-22 22:55 | news
2010年 11月 15日

どまんなかセンター運営スタッフ&写真展スタッフ大募集@月見の里学遊館

c0186264_22471865.jpg

現在、静岡県袋井市にある月見の里学遊館にて、12/3friオープンのプロジェクト準備中です。
月見の里学遊館は自主事業と貸館事業によって運営されるワークショップセンターです。
この施設の大部分を使って繰り広げられるプロジェクト「Instant Scramble Gypsy」、乞うご期待です。

Nadegata Instant Partyは12/11sat-12/22wedの期間、学遊館の大部分を使用した、
公募を中心とした「YAH!YAH!YAH!わたしの袋井写真展」を開催します。
それに伴い、その期間中、通常の貸館使用ができなくなるため別館を用意することにしました。
その名もニュースタイルカルチャーセンター「どまんなかセンター」。
舞台となるのは袋井市中心市街地にある古い木造建築"旧中村洋裁学院"。
みんなの”どまんなか”に届け!!

ということで、
どまんなかセンター運営スタッフと写真展スタッフを大募集中です。
その1:どまんなかセンター運営スタッフ
*建物のリノベーション、イベントの企画やセンターの運営などをします。
その2:写真展スタッフ
*広報や、展覧会設営、展覧会運営をします。
期間は11月中旬〜12月いっぱいとなります。
基本的にボランティアでの参加となります。

*スタッフ募集説明会
2010.11.3wed 14:00-15:30
月見の里学遊館
Instant Scramble Gypsy
[PR]

by tohru511215 | 2010-11-15 22:46 | news
2010年 10月 30日

淡路島美術大学オープンキャンパス

c0186264_224437.jpg

10/30にある淡路島美術大学のオープンキャンパスに出品します。
2009年に制作した「cooking,making,working,packing,fo you.」
のビデオ作品と写真作品を出してます。
お近くの方、機会あればぜひ。

***************************************************
淡路島美術大学オープンキャンパス
淡路島美術大学
[PR]

by tohru511215 | 2010-10-30 22:03 | news
2010年 10月 30日

大友良英「アンサンブルズ・パレード」

c0186264_21502257.jpg

今年もあります。「アンサンブルズ・パレード」。MeToo推進室のメンバーとして、スタッフ参加してます。
機会あればぜひ。晴れてくれ〜!!

************************************************************
水戸中心市街地を、マーチングバンドからリコーダー隊まで、ジャンルやスタイルの異なるさまざまなチームが思い思いの曲を奏でながら回遊し、街なかににぎわいをもたらします。最終地点の芸術館広場では出演者全員が大友さんの指揮にあわせて壮大なアンサンブルを即興で演奏。個性あふれる参加者の、いりみだれての演奏は必見です!みなさんも街に繰り出し、いっしょに楽しみましょう!

日時:10月30日(土) 14:00〜16:00頃 ※雨天の場合は翌日順延
会場:南町2丁目〜泉町2丁目の国道50号線を中心とした水戸中心市街地と水戸芸術館広場
出演:ひたちなか市立勝田第二中学校 吹奏楽部、ハーメルンズ〜笛を吹いて歩こう〜
   JOE-BANJO JUG BAND、VIENTO AZUL with FC水戸ホーリーホックを応援する会
   ぴあちぇ〜れ、マーチングバンド クレージュ、おばあちゃんボーイズ
   coco Rococo、ソンテン、水戸こどもの劇場ゆるゆる楽団、metaphysical textiles
   Tail’z、チームかわのべ、チーム227、ザ・ゴールデン・プードルズ
   踊り子軍団 山猫、Cloudy Strings、かわまた どれみ隊、kucchane

今年の「アンサンブルズ・パレード」は、当日飛び入り参加できます!
パレードの途中、14:45頃から南町自由広場にて、最終合奏の予行演習を行います。この予行演習に参加していただければ、最終地点の水戸芸術館広場で行う、最後の即興合奏に参加していただけます。お一人様から参加可能です。ぜひお集まりください!尚、予行演習なしでの最終合奏への参加はできませんので、ご了承ください。
[即興合奏の予行演習]
日 時:10月30日(土) 14:45〜15:10
会 場:南町自由広場
持ち物:楽器(自身で持ち運びができる、電源のいらない楽器)、もしくは、サターン・プロジェクトによる創作楽器「サタゼラ」をご用意します(先着順・数に限定あり)
[PR]

by tohru511215 | 2010-10-30 21:50 | news
2010年 08月 15日

下道遊戯@遊戯室

c0186264_0334454.jpg

緊急企画トークイベントシリーズ「下道遊戯(げどうゆうぎ)」

なんだかクソ暑いですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
お盆だけに実家に帰ってたりしますか?
こんな時期に当日告知ですいません、遊戯室にてイベント開催します。
昨日14日から水戸芸術館で始まった「新次元〜マンガ表現の現在〜」展の同時開催のクリテリオム79の下道基行展に合わせてのトークイベントです。

始まりとしては下道氏と遊戯室中崎は大学のときの同級生でびっくりするくらいの腐れ縁だったりするので、せっかく水戸に来るのでだらだらビールでも呑みつついろいろ話そうか、といった企画だったりします。
大学入学当時の十代だった下道氏は松田優作に憧れまくっていて、どれくらい憧れてたかというと、アウェイな呑み会にいくといつも「おれ、優作、よろしく!!」と偽名を使ってその場を過ごすほどで、その頃レンタルビデオ屋で遊戯シリーズを借りて観るたびにその感想を聞かされた記憶が現在の遊戯室の名前の命名に一割くらい影響しているかもしれないというエピソードがあったりします。
そんな下道氏を迎えての「下道遊戯」。これまでの作品の紹介から、今回の「日曜画家」のシリーズのこと、2004年より継続している「Re-Fort PROJECT」のこと、きっちりかっちり話していただきつつ、道を外れた脱線話も織り交ぜつつ残暑の二日間を水戸で過ごしてみてはいかがでしょうか?機会あればぜひ。


2010.8.15sun 18:00-
「お盆だよ!下道基行アーティストトーク」
下道基行×中崎透
「戦争のかたち」シリーズから今回の「日曜画家」シリーズまで、これまでの作品についてのトークとなります。ちょこちょこともっと以前のこと、そしてこれからのことについても触れられる話になればいいなと思います。

2010.8.21sat 18:00-
「Re-Fort PROJECT」
下道基行×一ノ瀬彩×中崎透
2004年より継続している実際の戦争遺跡を用いての「Re-Fort PROJECT」のことについてのトークとなります。実は遊戯室のオープンのときのトークイベントで下道氏不在でこの話をしたことがあり、二年半越しに改めて遊戯室での「Re-Fort PROJECT」トークとなります。昨年関門海峡で行った「Re-Fort PROJECT vol.5」や、これからの「Re-Fort PROJECT」についての話ものんびりできればと思います。

会場:遊戯室(中崎透+遠藤水城)
〒310-0061 茨城県水戸市北見町5-16キワマリ荘内/遊戯室
JR水戸駅より徒歩12分。水戸芸術館より徒歩10分。
駐車場はありませんので、車でお越しの方は近くのコインパーキングをご利用ください。

map:

問合せ:tohru51@hotmail.com(中崎)

遊戯室(中崎透+遠藤水城)web
http://playroom.kiwamari.com

[PR]

by tohru511215 | 2010-08-15 00:34 | news