中崎透遊戯室/NAKAZAKI Tohru PLAYROOM

tohru51.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

「キワマリ・アンサンブルズ」@キワマリ荘

c0186264_14145257.jpg


「キワマリ・アンサンブルズ」
水戸芸術館「大友良英|アンサンブルズ2010:共振」関連企画

この度、水戸のキワマリ荘では水戸芸術館での「大友良英|アンサンブルズ2010:共振」の関連企画として、
三つのギャラリーと共有スペースを使っての五つの展覧会を開催します。
それぞれが何らかのカタチで大友良英さんのアンサンブルズと関わりのある展覧会となっております。
水戸芸術館での展覧会や、街のあちこちで開催中の企画と併せてぜひ足をお運びください。

●会期:2010.11.27sat-2011.1.16sun
    12:00-19:00 土・日・祝日のみOPEN
   ※12/23[木]~1月7日[金]まで冬季休業

●入場料:200円

●場所:水戸のキワマリ荘
MAP
*JR水戸駅より徒歩12分。水戸芸術館より徒歩10分。
*駐車場はありませんので、車でお越しの方は近くのコインパーキング等をご利用ください。
〒310-0061茨城県水戸市北見町1-16 水戸のキワマリ荘

●お問い合わせ:zenrahanra@gmail.com(五嶋)

***************************************************************

*遊戯室(中崎透+遠藤水城):大友良英×中崎透「Without Records Duo」
アーティスト中崎透とキュレーター遠藤水城が運営するオルタネティブスペース。
2007年末にオープン。年に3,4本の自主企画の展覧会を開催している。イベントや呑み会多数。
今回は大友良英による「Without Records」シリーズの展覧会。
二つのターンテーブルを基点としたインスタレーション作品「Without Records Duo」を展示する予定。
http://tohru51.exblog.jp/

*Space AFA:大友良英×寺門陽平「Key Hole Room」
SpaceAFAは"Art For All 万人のための芸術"を理想に運営している小さな展示空間。
今回は、水戸芸術館の中ではその展示規模の大きさから全ての音を一度に聴くことができない「アンサンブルズ2010:共振」の音を全て聴くことができる「Key Hole Room」を展示する予定。
http://spaceafa.exblog.jp/

*SPAM:五嶋英門「こいつ動くぞ」
水戸のキワマリ荘管理人、五嶋英門が個人で運営するスペース。当初はギャラリーとしていくつかの展覧会を計画したが、現在は作家本人の工房又は物置と化している。
今回はその物置をそのまま利用して、アンサンブルズ展の準備の為に集めたものや、
私物の電子楽器、エフェクターなどを用いて大友良英さんと勝手にコラボレーションします。
http://zenrahanra.exblog.jp/
五嶋英門/1998年~ランチタイムスピークスのトラックメイカーを経て、現在何故かキワマリ荘管理人。ドローイングと、サンプリング等による音響が当たり前に共存するインスタレーションを作るなどする。主な展覧会「cafein水戸(2008年/水戸芸術館)」「象牙の塔のお勝手口(2009年 /spam)」「iw,illf.in,dy,ou.(2010年/ZENSHI)」など。

同時開催/共有スペースでの二つの展覧会

*舘かほる「preparation for ENSEMBLES」
アンサンブルズ展の準備中、同時多発的に起こっていた「アレ」の写真と映像を採集しました。
「アレ」とは、ナイスのものを見たときに込み上げてくるなにかで
「アレ」はなんだか分からないけど、とても心地よくなったり、ぞっとしたり、叫びたくなったりします。
それをちょっとだけでも感じていただければ
http://d.hatena.ne.jp/gyakutk/
舘かほる/1992年生まれ。水戸生まれ水戸育ち。高校生。写真、映像作品を制作、発表をする。旅をしたり、踊ったりもする。

*阿部芙蓉美「群衆」
シンガーソングライターの阿部芙蓉美によるドローイング展示。
展覧会としては初めてとなる作品発表であり、ドローイング三点による「群衆」と題した作品を展示している。
http://www.abefuyumi.com/
阿部芙蓉美(あべふゆみ)/北海道出身、シンガーソングライター。2007年6月デビュー。2010年にはNHKドラマ「その街のこども」の主題歌の歌と詩を担当し、映画「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」ではエンディングテーマを担当した。「FUJI ROCK FESTIVAL'10」出演。8月にニューマキシシングル「空に舞う」を発売。

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 13:55 | news
2010年 11月 30日

大友良英+中崎透「Without Records Duo」@遊戯室

c0186264_1334018.jpg


大友良英×中崎透「Without Records Duo」

大友良英による「Without Records」シリーズの展覧会。
二つのターンテーブルを基点としたインスタレーション作品「Without Records Duo」を展示。

●会期:2010.11.27sat-2011.1.16sun
    12:00-19:00 土・日・祝日のみOPEN
   ※12/23[木]~1月7日[金]まで冬季休業

●入場料:200円(キワマリ・アンサンブルズ共通の入場料として)

●場所:水戸のキワマリ荘
MAP
*JR水戸駅より徒歩12分。水戸芸術館より徒歩10分。
*駐車場はありませんので、車でお越しの方は近くのコインパーキング等をご利用ください。
〒310-0061茨城県水戸市北見町1-16 水戸のキワマリ荘

●お問い合わせ:zenrahanra@gmail.com(五嶋)、tohru51@hotmail.com(中崎)

遊戯室での今回の展覧会は、以下の「キワマリ・アンサンブルズ」の一環としての開催となります。
この度、水戸のキワマリ荘では水戸芸術館での「大友良英|アンサンブルズ2010:共振」の関連企画として、
三つのギャラリーと共有スペースを使っての五つの展覧会を開催します。
それぞれが何らかのカタチで大友良英さんのアンサンブルズと関わりのある展覧会となっております。
水戸芸術館での展覧会や、街のあちこちで開催中の企画と併せてぜひ足をお運びください。
[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 13:32 | news
2010年 11月 30日

大友良英「アンサンブルズ2010—共振」@水戸芸術館

c0186264_13252675.jpg


 大友良英「アンサンブルズ2010—共振」
 会 期:2010年11月30日(火)〜2011年1月16日(日)
 主会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー
 参加者:大友良英(音楽家)、菊地宏(建築家)、
     堀尾寛太(展示/パフォーマンス/電子デバイス)、青山泰知(美術家)、
     中崎透(美術家)、矢口克信(美術家)、五嶋英門(美術家)、
     毛利悠子(美術家)、近藤祥昭(サウンド・エンジニア)
     高田政義(照明デザイナー)
 主 催:財団法人水戸市芸術振興財団、MeToo推進室
 助 成:財団法人文化・芸術による福武地域振興財団、
     財団法人アサヒビール芸術文化財団
 特別協力:水戸商工会議所
 協 力:山口情報芸術センター[YCAM]、
     フォスター電機株式会社 フォステクスカンパニー、ヤマハ株式会社、
     株式会社かわまた楽器店、GOK SOUND、アサヒビール株式会社、
     株式会社リーテム

今回の展覧会は、大友さんをバンマスに、10人の異分野のメンバーが集まったバンドのような編成で作られました。三週間ほどの会場での制作設置期間はライブのような、それでいて会場全体が町工場のような、とても素敵な現場となっていました。その期間を経てできあがった展覧会は、美術館自体が一つの巨大な音楽装置というか、時間と共に変化するささやかな生態系のような展覧会になっています。個人的にも今回このプロジェクトに関わったことが今後自分の制作にいろいろと影響することが多そうな機会となりました。会場内では第七室のビジュアルを中心とした参加となりました。芸術館での展覧会だけでなく、コンサートや街中での展示だったり、数多くの関連企画からなる「アンサンブルズ2010—共振」。本当にたくさんの方が関わり、奏でられたアンサンブルズをどうぞお楽しみ下さい。

↓詳細!!
大友良英「アンサンブルズ2010—共振」

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 13:24 | news
2010年 11月 30日

袋井11/30

ゲームボーイズとはまた別の中学生たちが、
職業体験の授業で二日間どまんなかセンターにやってきた。
自治会長の伊藤さんの指導のもと、庭先の整理をやってもらう。
水戸でも思ったけど、一体何の職業体験なのか分からないかんじがおかしい。
そこかしこが、ちょっとずつ詰まってくる。
照明系を一通り作ってみたら、なんだか空間が急に出来上がってきた風に見える。
すごいぞ照明!
ぢぶテンション上がってきたのでもうひと踏ん張り。
c0186264_027042.jpg
c0186264_0272889.jpg
c0186264_0275395.jpg
c0186264_0281641.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-30 00:26 | ぷらぷら
2010年 11月 29日

袋井11/29

袋井へ移動。
案の定、遅くなる。ダイヤくん、ごめん。
いろいろ進んでいる、当たり前のように直前現場で、タイムスリップした気分。
前日の一郎太会の残りご飯がとてもおいしい。
あと三日、全力疾走してみる。
c0186264_0245820.jpg
c0186264_0252587.jpg
c0186264_025509.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-29 00:24 | ぷらぷら
2010年 11月 28日

アンサンブルズフェス

オープニングイベントとなるアンサンブルズフェスに行く。
気持ち良過ぎる天気で、外でのビールがおいしい。
MeToo推進室プロデュースの32CAFE、かなりよいかんじ。
同時多発的にあちこちで起こる演奏は、
後で耳にしたら結構名場面を見逃してたりもしたみたいだけど、
ゾワッとするような瞬間が何度もあるとても素敵な時間でした。
展示作品がツッコミを入れるかのごとくのタイミングで鳴り始めたり、
あの空間だからこそのセッションみたいなのもおもしろかった。
あと、展示自体を体験するにはまた別の機会に来ないと無理だなあ、と改めて。
念願の大打ち上げ。
c0186264_022359.jpg
c0186264_0222439.jpg
c0186264_0223758.jpg
c0186264_0225166.jpg
c0186264_0234100.jpg
c0186264_0231840.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-28 00:21 | 日々
2010年 11月 27日

アンサンブルズ内覧会

キワマリアンサンブルズ、始まる。
午後からは水戸芸内覧会。
とりあえず始まった〜。なんか一息。
なんだかんだで人が多く、もっとシンとした中でまた体験したい。
それにしてもいい展覧会になったなあ、と。
レセプション後は、大友さん始めスタッフの方々は翌日のリハーサルへ。
残った組はキワマリ荘にて一杯。
結局朝方まで。
c0186264_02084.jpg
c0186264_0202248.jpg
c0186264_0203453.jpg
c0186264_0204754.jpg
c0186264_021080.jpg
c0186264_0211096.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-27 00:19 | 日々
2010年 11月 26日

袋井11/26

午前中、作業してると尺八おじさんがやってくる。
何度か来ているらしい。
不在の間にどんどん濃厚なレギュラーメンバーが増えていておかしい。
徐々に役者がそろってきたかんじがする。
もろもろ作業の引き継ぎをしつつ、水戸へ向かう。
今回は山城にだいぶ不慣れな木工作業だったりをしてもらっている、
ありがたい、でも漆喰とか一生懸命塗ってる山城の姿はおもしろい。
水戸芸はすっかり展覧会のカタチができあがっていて、なんかあがる。
万が一の修正があったときのために早めに戻ったけど、
その必要はなさそうで、ホッと一息。
遊戯室の方をちょこちょこ詰めたり、タイトルを切り出したり、
のんびりしてたら結局朝方近くまでかかってしまう。
でも、きっちり納得いく仕上がりになる。
いやあ、始まるなあ。
c0186264_19535450.jpg
c0186264_195496.jpg
c0186264_19542392.jpg
c0186264_19544110.jpg
c0186264_19545691.jpg
c0186264_19551524.jpg
c0186264_19553297.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-26 19:53 | ぷらぷら
2010年 11月 25日

袋井11/25

朝一から魔の倉田家の駐車場にて、土谷くんが車をぶつける。
なんかこういう光景、以前も見たことがある気がする。
土谷くん&磯崎さんものんびりどまんなかセンター見学。
やっぱりこの場所、おもしろいよなあ。
不在中も山城監督のもと、だいぶ床作りが進んでいる。ありがたい。
床作りもメドがついてきたので他の補修作業やらも進めていく。
とりあえず中学生に破壊工作を体験させてみたりする。
c0186264_19514521.jpg
c0186264_1952159.jpg
c0186264_19521652.jpg
c0186264_19523177.jpg
c0186264_19524510.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-25 19:49 | ぷらぷら
2010年 11月 24日

袋井11/24

なんだかんだで日が暮れる前くらいに袋井着。
ゲームボーイズこと中学生たちがすっかり馴染んでいるのがおかしかった。
いきおいで台所に床絵を描き始める、おもしろいかも。
ちょうど前日で六甲山の展示が終了して、
入れ違いで山城&野田が六甲入りで撤収作業中。
その六甲山で一緒だった、土谷くんと磯崎さんが搬出帰りで立ち寄ってくれる。
のんびり話せてよかった。
c0186264_19482166.jpg
c0186264_19484178.jpg
c0186264_19485894.jpg

[PR]

by tohru511215 | 2010-11-24 19:47 | ぷらぷら