「ほっ」と。キャンペーン
2011年 12月 22日

仙台12/22

メディアテークでちょこちょこと作業。
新聞3号発行のメドがつく。
一月から再開する7Fを少しのぞく。
すっかり戻ってきて、もう少しで工事完了の雰囲気。
来月になると、またメディアテークの機能の仕方がまた少し変わってくるんだろうなあ、
とイメージしてみる。
定禅寺通のイルミネーションを横目に水戸へ帰る。
c0186264_1273333.jpg
c0186264_1274986.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-22 01:26 | ぷらぷら
2011年 12月 21日

仙台12/21

メディアテークにてちょこちょこと作業。
前にみんなで作ったゆるい体操映像に音をつけたり。
なんか行き当たりばったりの持ち寄り手作り感がとても制活っぽかった。
まあ、ミーティング前でワークショップ参加者は不在で、
メディアテークのスタッフの方々との制活だったけど。
新聞のためのミーティングとそのまま場所を変えて忘年会へ。
春から夏へ、夏から冬へ。このかんじ、通年での企画だからなんだけど、
あまり今まで経験してない時間感覚でいまだに慣れずにいるかんじがする。
いきおいでカラオケにも行ってみる。
c0186264_3491428.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-21 03:48 | ぷらぷら
2011年 12月 20日

仙台12/20

夕方遅めに仙台入り。
ちょこっとメディアテークをのぞきつつ、
藤井一家や長内さんが一緒に暮らす「ホール」にお邪魔する。
おいしく鍋をする。
山口で会ったカタパンがいてビックリする。
[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-20 03:55 | ぷらぷら
2011年 12月 19日

パース報告会

上野の芸大にて奥村くんの博士展示をのぞく。
休みのところ、撮影で会場にいるとのことで見せてもらう、ありがたい。
とても繊細で鋭く、かゆいところに手を届かせてるかんじ。
発想の最初となる違和感を、すでに持ってる人、持ってない人によっても、
結構違う観え方をするかもなあ、と思いつつ、そういったことも含めておもしろかった。
よくここまでシンプルにできたなあ、とちょっとうらやましくもなる。いや、十分にややこしいんだけど。
夜は四谷の国際交流基金の建物にて、
先月のパースでのグループ展の報告会イベントに参加する。
関西から橋本さんと藤本さんがやって来つつ、泉くんとナデガタといった顔ぶれ。
自分たちのプレゼンとしては、映像作品をフルで見せることができたのが、とりあえずよかった。
それと、後からちょっと思ったのは、
作品に対する、東京という場所での言葉遣いみたいなのを意識したかも。
智子がイエローケーキを作ってきてくれて振る舞う。
今回の報告会用のレシピだったけどなかなかおいしくて評判も上々。
いろんな人が足を運んでくれてありがたい。
素敵なメンツの忘年会的打ち上げだったけど、体調がまだ不安なので終電で水戸へ。
もっと話したかったなあ。
c0186264_403996.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-19 03:59 | ぷらぷら
2011年 12月 18日

郡山タワレコ

郡山のタワーレコードにて、「プロジェクトFUKUSHIMA!」本の出版イベントトークに参加。
大友さんとアサノくんと三人で一時間くらい話す。
お客さんがわりと見知った顔が多かったのもあり、リラックスしたムードで進む。
冗談めいた話から、真剣な話まで、なかなかおもしろかった。
定期的にこういったかんじで大友さんとちゃんとした対話ができる機会があるのはありがたい。
時間が経ち状況が変わっていく中での、自分の視点や立ち位置みたいなのを、
その都度確認できる定期検診のような感覚。
それにしてもまさかタワレコでトークする日がやって来るとは思わなかった。
その後のドミューンフクシマの観覧とかしたいなあ、と後ろ髪ひかれつつ水戸に帰る。
家に帰ってからパソコン越しで見た、大友さんとユザーンライブがとても素敵で、
現場で見たかったなあ。。とコタツで丸くなる。
c0186264_421661.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-18 04:20 | ぷらぷら
2011年 12月 17日

ホテル晴山

大阪から福島へ。
正眼寺というお寺でのライブイベントに足を運ぶ。
大阪を出遅れて、大友さん×テニスコーツのライブに間に合わず。くう。
最後の大友さんのソロはゆっくり見れた。
久しぶりの顔にたくさん会えてよかった。
事務所が火事になったアサノくんも元気そうで、何より無事でよかった。
今回の目的の半分はアサノくんの顔を見に行くためのようなものだったし。
ホテル晴山にて念願の宿泊と打ち上げ。
噂に聞く、地下バーでの呑み会はかなりおかしかった。
深夜になかなか真面目な話になり、心地よく転がり、
来年のことで、スッといいアイディアが場に降りてきたかんじがあって一同盛り上がる。
また夏が暑くなるのかなあ。
c0186264_4311941.jpg
c0186264_4313735.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-17 04:30 | ぷらぷら
2011年 12月 16日

別府/大阪

山出さんやらスタッフの方と昼飯を食べて別府を出発、大阪へ。
別府の駅前の天丼屋さん、おいしかったなあ。
梅香堂にて鍋。此花に帰ってきたなあ、というかんじ。
突然豊島の宇野澤くんがやって来たり、奥中くんや雨森さんが来てくれたり、
やっぱり深夜には近所の此花っ子たちがやって来たり。
この場所はおもしろいなあ。
後々田さん、ゆうこさんに本当に感謝。また一ヶ月後に。
c0186264_4395292.jpg
c0186264_4402371.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-16 04:38 | ぷらぷら
2011年 12月 03日

梅香堂 12/3

夕方近くまで仮眠をとってオープニング。
この辺り、全然写真とか撮ってなかった。
ゆうこさんのお母さんがオープニング用にたくさん料理を作ってきてくれる。
すごくおいしくて、だいぶ幸せ気分になる。
テーマが引越なだけにソバだね、ってことで引越ソバゆでる。
たくさんの方が来てくれてありがたい。
梅香堂や、此花周辺、やっぱりなんだかおもしろいなあ。
足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございます。
それと、たくさんの方に手伝ってもらいました、本当にありがとう。
まだこれからしばらく続きます、どうぞお付き合いくださいな。
c0186264_5542049.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-03 05:53 | ぷらぷら
2011年 12月 02日

梅香堂 12/2

ひたすらに展示設営。
数日前から梅香堂のお隣さんを、ニュースペースに改装すべく、
黒目画廊の二人や大川くんやらが工事を始めてたりする。
そこの廃材をまたちょこちょこもらいつつ、
穴のまわりに柵を作ってみたり、
またなんというか、最初の予定になかった変化がところどころ。
ある意味、そのことも予定通りではあるんだけど、
考えながら、最後の詰めをしていく。
れげえが深夜まで手伝ってくれてだいぶ助かる、あんがとね。
大川くんのカッティングシートの切り出しもほんと助かった、あんがとね。
すっかり朝になってだいたい完成。
もう若くないなあ、と改めて感じて寝る。
[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-02 04:47 | ぷらぷら
2011年 12月 01日

梅香堂 12/1

今回の山場のパフォーマンス。
二階の穴からいろいろと物を落とすパフォーマンス/映像撮影。
まあ、なんというか、とにかくケガしたりする人もなく無事にできてよかった。
実際のところかなりテンパッたりしてたけど、
なんとかいい絵も撮れていて、本当に協力してくれたみなさんに感謝。
映像撮影の有佐くん、前谷くん、写真撮影の古谷さん、れげえ、
機材貸してくれたくれた糸井さん、無茶なことに付き合ってくれてる後々田さん、
本当にありがとうございます。
さてと、もうひと踏ん張り。
c0186264_440590.jpg
c0186264_4402039.jpg
c0186264_4403983.jpg

[PR]

# by tohru511215 | 2011-12-01 04:39 | ぷらぷら